周辺に電磁波を発生させるものがある


電磁波煞(でんじはさつ)

現代社会ならではの問題である【電磁煞】。特に都会では、さまざまな防御法を考えなければならない。発電所、高圧鉄塔、変電所、電信柱、電線、アンテナ類などは、すべて【電磁煞】の原因とされる。

こうした設備から出る電磁波は磁場に乱れを生じさせ、身体のバランスを崩し、心理・生理面に悪影響を及ぼし、情緒不安定にさせる。最近では電線の道路下への埋設が進んでいる街も多く、磁場が狂うケースが多くなっている。

 

○使用する風水アイテム・ワンポイントアドバイス

基本三大アイテムは必須!

「気場改良」を行う。気場改良が難しい場合は室内の四隅に水晶を置く、または吊るす

吊り下げ羅盤(小羅庚):電磁波が放出されている近くに設置する

睚眦の置物:電確波が放出されている近くの部屋に顔を外に向けて置く

乾坤照寶図化殺好転改運筒:建物内のいたる所に活用する

浄化用・竹炭、ブラックトルマリンのさざれ:建物内に置く

 

風水改運中心では、その他にも、正統・本物の風水用品・風水アイテムを多数取り揃えております。
また、風水改運中心 オンラインストアも豊富な品揃えでお客様をお待ちしておりますので、是非ご来訪・会員登録ください。
オンラインストアへ