両脇の柱の奥に玄関がある建物


拐杖樓(かいじょうろう)

 

建物の両脇に柱が立っていて、その中に奥まって玄関があるようなケースである。
一階部分を駐車場や乗降スペースにした場合にはこのような設計になることが
多いが、運気を重くさせる【圧迫殺】が上部から舞い降りてくる
 
また、外部から玄関に入る運気も柱を回り込むため乱気流状態になりやすい。
装飾としてローマ時代のようなイメージで両脇に柱を付けた場合には【拐杖樓】
なる。
 
両側あるいは片側を壁面にして奥に玄関を設けている場合も、
上部から【圧迫殺】が舞い降りるのはもちろん、気の淀みを生じて下げ運住宅
となる。その上、向かい側の家には【虎口殺】を与えかねない。

 

★玄関前の階下空間
先天八卦・気の安定盤:空間の天井に設置する
平面八卦鏡:空間の天井に鏡面を下に向け多数設置する

★駐車場
出入口の左右にも鏡面を外に向けて設置する
水晶玉、水晶六角柱:空間の天井の四隅に設置する
贔屭の置物多面カットボール、乾坤照寶図を階下に活用すると更に良い

★玄関
※玄関に必須な風水アイテムを活用する!
真五帝古銭風水尺:玄関や出入口の床に設置する

 

青字のアイテム(一部)をクリックするとオンラインストアの詳細へと進みます。
また、アイテムは店頭および、オンラインストア(一部)で取り扱っています。

 

 

 

 

風水改運中心では、その他にも、正統・本物の風水用品・風水アイテムを多数取り揃えております。
また、風水改運中心 オンラインストアも豊富な品揃えでお客様をお待ちしておりますので、是非ご来訪・会員登録ください。
オンラインストアへ